競馬予想RedBeryl

中央競馬と地方競馬を予想しています

重賞予想結果(的中分)

2018年4月8日桜花賞 順位 3-1-5 3連単3780円

2018年3月10日中山牝馬ステークス 順位 1-6-4 3連単5万360円

2018年3月18日阪神大賞典 順位 1-5-6 3連単6530円

2018年3月10日中山牝馬ステークス 順位 1-6-4 3連単5万360円

2018年3月4日弥生賞 順位 1-2-5 3連単1320円

【アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2018】ゴールドアクターがレーティングトップ

独自の指数を使って予想しています。

スポンサーリンク

2018/01/21(sun) 中山11Rアメリカジョッキークラブカップ(AJCC) 別定 芝2200m

今年は12頭が出走登録しています。注目しておきたいのはゴールドアクター。久々の競馬になりますが実力は屈指です。他にもダンビュライト、ミッキースワロー、レジェンドセラーの注目の4歳勢が登録しています。

アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2018レーティング指数

馬名 補正値 5走平均 前走
ゴールドアクター 118.49▲ 113.54◎ 118.52◎
シホウ 115.39× 92.4 99
ショウナンバッハ 112.1 101.2☆ 99
ダンビュライト 118.89○ 110.4○ 101×
ディサイファ 108.79 105△ 100
トーセンビクトリー 115.69△ 107▲ 111○
トミケンスラーヴァ 105.8 89.6 96
ブラックバゴ 111.41 100 104△
マイネルディーン 106 92.6 92
マイネルミラノ 109.81 101 101×
ミッキースワロー 122.95◎ 105△ 110▲
レジェンドセラー 112.71☆ 95.4 98

スポンサーリンク

 

アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2018レーティング予想

※レーティングは独自に集計したものであり公式発表の数値とは異なります

最高値横の[]内数字はプレレーティング順位

今回のレースであるアメリカジョッキークラブカップ(AJCC)の距離区分はLong

  • 1000m~1300m Sprint
  • 1301m~1899m Mile
  • 1900m~2100m Intermediate
  • 2101m~2700m Long
  • 2701m~ Extended
順位 馬名 オッズ 位置
ゴールドアクター Long 119[1] (宝塚記念)
ミッキースワロー Long - Extended 113[3] (セントライト記念)
ダンビュライト Intermediate - Long 117[2] (皐月賞)
トーセンビクトリー Long 112[4] (エリザベス女王杯)
× ディサイファ Mile - Intermediate 109[5] (天皇賞(秋))
ブラックバゴ Intermediate 104[8] (中山金杯)
7 ショウナンバッハ Intermediate - Long 108[6] (オールカマー)
8 マイネルミラノ Intermediate - Long 108[6] (オールカマー)
9 シホウ Long - Extended 99[11] (ステイヤーズS)
10 レジェンドセラー Long 100[9] (3歳上1000万下)
11 マイネルディーン Mile - Intermediate 100[9] (福島記念)
12 トミケンスラーヴァ Long - Extended 96[12] (万葉S)

総合とプレレーティングとも1位はゴールドアクター。関東圏でのレースなら問題はすくないはずです。

総合2、プレ3位はミッキースワロー。秋に同じコースで重賞を勝った縁起の良い条件です。前走後に休養を挟んで巻き返しに期待が掛かります。

総合3、プレ2位はダンビュライト。前走で最強の1勝馬を卒業しました。この世代では上位の存在なので活躍が期待されます。斤量が軽いのことも有利に働きそうです。

アメリカジョッキークラブカップ(AJCC) - 競馬予想RedBeryl