競馬予想RedBeryl

中央競馬と地方競馬を予想しています

目的

このブログは主催者のホームページや競馬サイトや新聞の馬柱に記載されているものの、多くの人がその使い道を考えた事が無さそうな【タイム】に関する考察を主目的にしています。
距離やコースや馬場など複雑な要素を計算して、【スピード指数】として算出し比較しやすい状態にして情報を発信する事に努めています。
皆様が競馬を楽しむ為の一助となれば幸いです。

フェアリーステークス2018予想プリモシーン

独自の指数を使って予想しています。

2018年1月7日(日)の中山競馬の11レースに行なわれるフェアリーステークス(牝限定・別定・芝1600m)のオッズや展開などを予想している記事です。前年の優勝はライジングリーズン。3蓮単の払戻は27万5620円。過去5年の最高払い戻しは2013年の51万5610円、最低払戻しは2016年7万9270円、平均払戻は29万6976円と非常に大きな波乱が起きる傾向があります。4コーナーの通過順が1か2番手なら人気薄でも好走していることから前が有利な模様。

フェアリーステークス2018前走タイムランキング

1位 2017年11月19日(日曜)5回東京6日4R未勝利

  • レース総合 B
  • ゴールタイム 1:33.9(C)
  • ペース 34.7(B) - 34.8(B)
  • レースラップ 12.6-10.8-11.3-12.0-12.4-11.7-11.6-11.5
馬名 時計 3ハ口ン
(1)テトラドラクマ 1:33.9(C) 34.6(B)
(2)ジョブックコメン 1:34.7(D) 34.8(B)

2位 2017年10月9日(月曜)4回東京3日2R未勝利

  • レース総合 B
  • ゴールタイム 1:34.2(C)
  • ペース 35.9(C) - 34.1(A)
  • レースラップ 12.6-11.3-12.0-12.0-12.2-11.2-11.3-11.6
馬名 時計 3ハ口ン
(1)プリモシーン 1:34.2(C) 33.2(S)
(2)テトラドラクマ 1:34.2(C) 34(A)

3位 2017年11月5日(日曜)5回東京2日3R未勝利

  • レース総合 D+
  • ゴールタイム 1:34.9(D)
  • ペース 35.3(C) - 35.6(C)
  • レースラップ 12.6-11.1-11.6-11.9-12.1-11.8-11.6-12.2
馬名 時計 3ハ口ン
(1)ライレローズ 1:34.9(D) 35.5(C)
(2)レネット 1:35.2(D) 35.5(C)

フェアリーステークス2018スピード指数

馬名 補正値 5走平均 前走
サヤカチャン 102.42△ 97.72× 97.85
デュッセルドルフ 102.25× 96.54 96.54
ハトホル 102.89◎ 96.53 96.44
アントルシャ 101.2 96.31 97.19
ライレローズ 99.79 96.8 98.77▲
ジョブックコメン 101.93 98◎ 98.36×
トロワゼトワル 101.92 97.59☆ 98.36×
グランドピルエット 101.41 97.88△ 98.57△
レネット 102.13☆ 97.44 97.75
スカーレットカラー 102.03 97.92▲ 97.14
シスル 101.44 96.53 97.9
ジーナスイート 102.03 96.14 96.14
レッドベルローズ 102.7○ 97.34 97.34
プリモシーン 102.53▲ 97.94○ 99.51○
フィルハーモニー 101.47 96.88 96.73
テトラドラクマ 101.27 97.47 99.82◎

スポンサーリンク

 

フェアリーステークス2018予想

順位 馬名 オッズ 位置
プリモシーン 3.7 □➔□□□
ジョブックコメン 18.5 □➔□□□
サヤカチャン 34.3 □□□➔□
レッドベルローズ 20.8 ➔□□□□
× トロワゼトワル 17.2 □□➔□□
テトラドラクマ 4.5 □□➔□□
7 グランドピルエット 11.9 □□➔□□
8 スカーレットカラー 20.4 □➔□□□
9 レネット 51.2 □□➔□□
10 ハトホル 95.2 ➔□□□□
11 デュッセルドルフ 11.5 □□□➔□
12 シスル 53.6 □□➔□□
13 フィルハーモニー 84.1 ➔□□□□
14 ジーナスイート 14.9 □□□□➔
15 アントルシャ 32.4 □□□➔□
16 ライレローズ 5.3 □□□□➔

1位はプリモシーン。指数の信頼感評価はB+。中山コースも走ったことがあり、先行することも出来るので課題は少ないでしょう。指数上では最も軸向きかもしれません。

2位はジョブックコメン。指数の信頼感評価はB。中山コースの適正はありますが、420キロ台の小柄な馬で昨夏から使い詰めの日程なので疲労の度合い次第でしょう。

3位はサヤカチャン。指数の信頼感評価はB。最内1番枠を引いたので逃げる事になれば展開の利はあります。ただ、同型で内枠を引いている他馬との兼ね合いが鍵でしょう。

メンバーの指数全体評価は標準クラスCのレース。目標タイムは1分34秒7。想定される馬券圏内の馬は9頭。ほぼ横並びの混戦状態なので難解なレースなので相手は広く見るのが良いでしょう。絞るなら特に推奨できる馬はいません。

フェアリーステークス競馬予想RedBeryl