競馬予想RedBeryl

中央競馬と地方競馬を予想しています

目的

このブログは主催者のホームページや競馬サイトや新聞の馬柱に記載されているものの、多くの人がその使い道を考えた事が無さそうな【タイム】に関する考察を主目的にしています。
距離やコースや馬場など複雑な要素を計算して、【スピード指数】として算出し比較しやすい状態にして情報を発信する事に努めています。
皆様が競馬を楽しむ為の一助となれば幸いです。

【日経新春杯2018】ミッキーロケットがレーティングトップ

独自の指数を使って予想しています。

2018/01/14(sun) 京都競馬 11R日経新春杯 ハンデ

登録馬には去年の覇者ミッキーロケット、3着モンドインテロがいます。13頭と少頭数であるとともに、格上挑戦が4頭いるので出走はさらに減りそうです。やはり勝負を左右するのはハンデになりそうなので斤量には注目です。

日経新春杯2018レーティング指数

馬名 補正値 5走平均 前走
アクションスター 107.36 94.4 84
カラビナ 110.75☆ 97 96
ガンコ 114.6△ 87.2 101☆
サンタフェチーフ 106.05 98.5☆ 98
ソールインパクト 109.49 96.8 102△
トルークマクト 103.54 89 88
パフォーマプロミス 108.46 98 99
ヒットザターゲット 109.12 101.8▲ 99
ベルーフ 115.31○ 98.6× 103▲
ミッキーロケット 114.62▲ 107.6◎ 106◎
モンドインテロ 112.63× 104.4○ 104○
リカビトス 109.65 95.75 101☆
ロードヴァンドール 118.85◎ 100.2△ 102△

スポンサーリンク

 

日経新春杯2018レーティング予想

※レーティングは独自に集計したものであり公式発表の数値とは異なります

最高値横の[]内数字はプレレーティング順位

今回のレースである日経新春杯の距離区分はLong

  • 1000m~1300m Sprint
  • 1301m~1899m Mile
  • 1900m~2100m Intermediate
  • 2101m~2700m Long
  • 2701m~ Extended
順位 馬名 オッズ 位置
ミッキーロケット Intermediate - Long 113[1] (大阪杯)
ロードヴァンドール Intermediate 108[3] (札幌記念)
モンドインテロ Intermediate 109[2] (大阪杯)
ベルーフ Intermediate 103[6] (福島記念)
× ヒットザターゲット Intermediate - Long 105[4] (金鯱賞)
ソールインパクト Intermediate - Long 102[7] (アルゼンチン共和国杯)
7 パフォーマプロミス Long 102[7] (熊野特別)
8 リカビトス Mile - Intermediate 101[10] (秋華賞)
9 カラビナ Intermediate - Long 105[4] (精進湖特別)
10 サンタフェチーフ Long 102[7] (4歳上1000万下)
11 ガンコ Mile - Long 101[10] (江坂特別)
12 アクションスター Mile 101[10] (マイラーズC)
13 トルークマクト Intermediate - Long 95[13] (オクトーバーS)

プレレーティングのトップはやはりミッキーロケットです。流石に実績はこのメンバーでは平均で見ても圧倒的に抜けています。G1やG2で競っていますからね。この分だとハンデは去年から2kg増の57以上は確実なので楽には勝てないかもしれません。

総合3位ですがプレ2位はモンドインテロです。印象としてはちょっと強いオープン馬です。去年が56.5kgですが今年も据え置きかもしれません。実績がミッキーロケットに比べると大分落ちる割に斤量が重めなので厳しいレースになりそうです。

総合2位ですがプレ3位はロードヴァンドールです。面白そうな存在ですが現在のこの馬の距離区分は中距離となっています。ですので距離の克服が鍵になりそうです。

日経新春杯競馬予想RedBeryl