競馬予想RedBeryl

中央競馬と地方競馬を予想しています

目的

このブログは主催者のホームページや競馬サイトや新聞の馬柱に記載されているものの、多くの人がその使い道を考えた事が無さそうな【タイム】に関する考察を主目的にしています。
距離やコースや馬場など複雑な要素を計算して、【スピード指数】として算出し比較しやすい状態にして情報を発信する事に努めています。
皆様が競馬を楽しむ為の一助となれば幸いです。

よくある疑問

Q持ち時計なんて意味が無いでしょう?

A意味はあります。一般的に違うレースのタイムだから関係が無いとか、今まで遅い時計だけだったけれど走ってみたら凄い時計が出た、など否定的な見解も確かにあります。ですが、タイムを持っていることは、どのレースにおいても決して邪魔になることは無いのです。大切なのは何処を見るかなのです。タイムが無い馬が勝ち続ける事は無く、必ずどこかに早いタイムを出している箇所があるのです。それが200メートルだけなのか2000メートルなのか様々ですが、次を考える為のヒントとなりえます。違うレースであるというのも同様に、時間が近ければ近いほど意味を持ってくると考えています。意味が無いと切り捨ててしまうよりは、こういう見方もあるという多面性を持っていただければ幸いです。

Qこのブログのスピード指数は何?

A個々の馬がレースでゴールしたタイムを指数にしたものです。ペースによる調整はしていません。

【菊花賞2020】予想オッズとスピード指数

独自の指数を使って予想しています。

菊花賞
レースグレード:G1
日付:2020年10月25日(日曜)
場所:京都競馬場
コース:芝
周回:右回り
距離:3000メートル
斤量:定量
予想オッズ
順位 馬名 オッズ 位置
1 コントレイル 1.2 □□➔□□
2 サトノフラッグ 12.3 □➔□□□
3 ヴェルトライゼンデ 17.3 □□➔□□
4 バビット 20 □□□□➔
5 サトノインプレッサ 20.8 ➔□□□□
6 アリストテレス 39.4 □□➔□□
7 ガロアクリーク 40.2 □□➔□□
8 ヴァルコス 50.4 □□➔□□
9 ダノングロワール 57.9 □□□➔□
10 ブラックホール 67.9 □➔□□□
11 ビターエンダー 75.3 □□□➔□
12 レクセランス 77.8 ➔□□□□
13 ディープボンド 83.8 □□□➔□
14 ディアマンミノル 117.2 □➔□□□
15 ロバートソンキー 125 □➔□□□
16 マンオブスピリット 168.7 ➔□□□□
17 ターキッシュパレス 250.9 □□□➔□
18 キメラヴェリテ 380.2 □□□□➔
スピード指数
馬名 前走 2走 3走 4走 5走
ディアマンミノル 98 90 65 88 107
ガロアクリーク 70 100 95 62 88
コントレイル 96 108 102 78 121
マンオブスピリット 87 92 103 66 73
サトノインプレッサ 95 101 99 99 63
ヴェルトライゼンデ 93 101 90 60 76
ダノングロワール 80 89 73 87 68
ディープボンド 91 100 103 88 79
アリストテレス 103 86 83 94 67
サトノフラッグ 71 98 91 98 78
バビット 73 98 73 80 78
レクセランス 88 95 88 94 57
ロバートソンキー 93 69 100 54 *
ヴァルコス 68 96 116 77 88
ブラックホール 91 100 88 94 59
ターキッシュパレス 90 90 70 83 54
キメラヴェリテ 56 65 83 103 38
ビターエンダー 85 99 94 85 80

難易度は指数の分布や人気傾向をもとに算出した目安となっています。そのため、予想の信頼性やレースの結果を保証するためのものではありません。

競馬予想RedBeryl

マイニング

馬場状態の設定は良。

払戻し期待値の設定は中。

レース波乱度40/100

スポンサーリンク

 
順位 馬名 タイム
1 アリストテレス 3:04.2
2 コントレイル 3:04.5
3 ヴァルコス 3:05.3
4 ダノングロワール 3:05.5
5 ブラックホール 3:05.7
6 ロバートソンキー 3:05.8
7 ビターエンダー 3:06.0
8 ディープボンド 3:06.1
9 ヴェルトライゼンデ 3:06.1
10 サトノインプレッサ 3:06.2
11 サトノフラッグ 3:06.3
12 ガロアクリーク 3:06.5
13 レクセランス 3:06.7
14 マンオブスピリット 3:06.8
15 ディアマンミノル 3:07.1
16 バビット 3:07.4
17 ターキッシュパレス 3:08.0
18 キメラヴェリテ 3:10.7

アリストテレス。前走が2勝クラスだった馬が菊花賞を制したのは2009年のスリーロールスまでさかのぼることになります。降級制度が廃止されて飛び級したくない陣営も多々見受けられる近年競馬では望み薄も極まりそうです。ともあれ、せっかく作った指数が推してくれているので期待はしています。

コントレイルに関しては数字上のピークは2歳に見えます。